ヴァシュロン・コンスタンタン SIHH 2018新作 新コレクション「フィフティーシックス」が登場
スーパーコピー時計,ブランドコピー通販,スーパーコピーブランド専門店
ホーム >> ニュース >> ヴァシュロン・コンスタンタン SIHH 2018新作 新コレクション「フィフティーシックス」が登場

ヴァシュロン・コンスタンタン SIHH 2018新作 新コレクション「フィフティーシックス」が登場
リリース日:2018-1-16 16:42:11

ヴァシュロンコンスタンタン スーパーコピー 現代的なエレガンスと親しみやすい雰囲気を併せ持つ洗練された時計。現代の感覚と歴史から着想を得てコスモポリタンのスタイルを演出するコレクション。これこそがSIHH 2018で発表される新しい「フィフティーシックス」の特徴です。

 ジュネーブに拠点を置く最古のマニュファクチュールとして、1755年の創業以来263年にわたって現在も活動を続けるヴァシュロン・コンスタンタンは、入門者からコレクターに至る時計愛好家の間で特別な地位を占めています。そして今、ブランドの歴史に新たな1ページを書き加えるのが「フィフティーシックス」コレクションです。1956年に遡るヴァシュロン・コンスタンタンの歴史的なモデルから発想して作られたこのオリジナル・コレクションは、時計を愛するあらゆる人が高級時計の素晴らしい世界に目覚めるきっかけとなるような時計として考案され、そこにブランドにとって重要な新たな一歩が示されています。


歴史からの発想と独創的な創作

「フィフティーシックス」という名称や数字から思い浮かぶのは、1956年に発表されたアイコニックなモデル「リファレンス 6073」です。独創的な創作がとくに充実していた当時のヴァシュロン・コンスタンタンの典型的なデザインを反映する「フィフティーシックス」は、一目で見分けがつくシェイプに特色があり、ヴァシュロン・コンスタンタンのシンボルマークとなっているマルタ十字の4枝をアレンジしたラグはとりわけ印象的です。

 1950年代のヴァシュロン・コンスタンタンのあらゆるモデルと同様に、「リファレンス 6073」の独創性は、クラシカルな文字盤と大胆なデザインのケースとのコントラストにあり、このモデルではすでに、伝統への敬意と革新への意欲がしっかり結びついていました。

 ラウンド型時計の黄金時代だった1950年代は、まさに美的なデザインを競う絶頂期でしたが、他にはないデザインを探求する余地はまだ残っていたのです。そしてまた、この「リファレンス 6073」がヴァシュロン・コンスタンタンの歴史に長く刻まれるほどのインパクトをもった時計になったのは、マニュファクチュール初の自動巻きムーブメントを搭載するモデルの一つとして地位を確立していたことによります。その自動巻きキャリバー 1019/1は、当時の他のモデルが手巻きの機械式ムーブメントで動いていた時代に、抜群の精度や信頼性をもつムーブメントでした。

「リファレンス 6073」がヴァシュロン・コンスタンタンの歴史において特別なモデルに位置付けられる更なる別の理由もあります。それは、ケースが多角形のねじ込み式ケースバックを用いて防水を実現していたことでした。


紛れもないアイデンティティ

 1956年に発表された「リファレンス 6073」モデルと2018年発表の「フィフティーシックス」は、そのスピリットのみではなく、ディテールにも明確な関連性が見てとれます。1950年代の時計にみられるいくつもの特徴がこの現代的な後継モデルにも引き継がれているのです。

マルタ十字モチーフ:
 現代に受け継がれた特徴の中で最も際立つのは、デザインに取り入れられたマルタ十字のモチーフです。マルタ十字は、もともと機械式ムーブメントの部品の形に由来します。時計の精度向上のために用いられたこの部品は、香箱の蓋に取り付けられた小さな歯車で、主ゼンマイと連結してその巻き上げ量を調整し、ゼンマイの力を最も均等に分割する役を果たしました。260年以上にわたり、最高レベルの品質の達成に向けて全力を傾け、たゆみない努力の刷新を積み重ねてきた、時計製作における卓越性がマルタ十字の紋章に象徴されているのです。それは「フィフティーシックス」のデザインにおいても、ケースのラグがマルタ十字の4枝から着想を得ている点に表現されています。他にはないこのラグの形が、熱心な愛好者やファンを引き付ける特別な魅力になるのは間違いないでしょう。

ボックス型サファイアクリスタル:
 過去と現在を結ぶもう一つの特徴は、ベゼルから高く盛り上がる独特な形の「ボックス型」と呼ばれる風防です。歴史的にはプレキシガラスやミネラルガラスが用いられていましたが、ここではサファイアクリスタルを用いています。サファイアクリスタルは、ミネラルガラスなどよりはるかに耐傷性に優れ、「フィフティーシックス」コレクションのレトロモダンなルックを引き立てています。

自動巻きムーブメント:
「フィフティーシックス」コレクションは、「リファレンス 6073」に用いられていた自動巻きムーブメントを称えるのと同時にユーザーの使い勝手も考慮して、複雑機構モデルを含む全モデルに自動巻きムーブメントを採用しました。3針の自動巻きモデルには、新型ムーブメントを導入しました。サファイアクリスタルのシースルーケースバックからは、ムーブメントにコート・ド・ジュネーブ、ペルラージュ、スネイルなどの装飾仕上げが施された様子や、ヴァシュロン・コンスタンタンがこのコレクションのためにデザインした新しい自動巻きローターが備わっていることが観賞できます。ポリッシュとサテン仕上げが施されたオープンワークの 22K ゴールド製ローターは、マルタ十字のモチーフを戴き、艶消しのスネイル仕上げも加わり、「フィフティーシックス」の特徴的なシグネチャーになっています。

ゴールドとスティール:
 クラシカルなコレクションにおいて、ゴールド製モデルとスティール製モデルの両方を同時に発表するのは、ブランド史上初の出来事です。スティール素材も貴金属のゴールドと同等の高級仕上げ基準に沿って加工され、しかも「フィフティーシックス」のスティール製モデルの文字盤に配された針とアプライドインデックスはホワイトゴールド製です。

セクタータイプの文字盤:
 コレクションの際立った特徴の一つは、セクタータイプ、すなわち分割表示の文字盤です。アラビア数字とバトン型インデックスが交互に並ぶチャプターリングのデザインは、1950年代からの発想をうかがわせ、2つの仕上げを使い分けて微妙に表情が異なるモノトーンの演出も文字盤に上品で洗練された趣を醸し出しています。そして文字盤に行き渡る光線の加減によって、奥行き感やさらに力強い個性が生まれます。
VACHERON CONSTANTIN(ヴァシュロン・コンスタンタン)SIHH 2018新作 新コレクション「フィフティーシックス」が登場
「フィフティーシックス」コレクションでは、リュウズも印象的です。ケースの窪みにリュウズを収納する独特のスタイルは、ルーツとなるモデルに新たな解釈を加えたものです。1956年のモデルでは、このリュウズのディテールに対してのアプローチはよりクラシカルなものでした。


バリエーション豊かな3種類のモデルを展開

 SIHH 2018で発表される「フィフティーシックス」コレクションには、ケース直径40mmの3種類の時計があり、それぞれにスティール製とゴールド製モデルがあります。

● オートマティック ‐ 日付表示付き
● デイ/デイト ‐ 日付、曜日、パワーリザーブ表示付き
● コンプリートカレンダー ‐ コンプリートカレンダー、高精度ムーンフェイズ表示付き


フィフティーシックス・オートマティック

 ステンレススティールまたは18K ピンクゴールドの直径40mmケースを採用するこのモデルには、約48時間のパワーリザーブを備える新しい自社製自動巻きムーブメント、キャリバー 1326が収められています。22K ゴールドにオープンワークを施し、マルタ十字を象った自動巻きローターを特徴とするこのモデルは、時、分、センター位置セコンド、および窓による日付表示機能に加え、ストップセコンド機能も備えています。

 また、サファイアクリスタルの透明なシースルーケースバックからは、コート・ド・ジュネーブやペルラージュ、スネイルなどの装飾仕上げが施されたムーブメントを観賞することができます。文字盤は、スティール製モデルはグレー、ピンクゴールド製モデルはシルバートーンに彩られていますが、オパーリン(中央)とサンバースト(外周)の二つの異なる仕上げの効果でモノトーンにめりはりが生まれ、交互に並ぶアラビア数字とバーインデックスも表情に精彩を加えます。また、バトン型の針やインデックスはゴールドで作られ、蛍光塗料が施されています。

「フィフティーシックス」のこのモデルにはアリゲーターレザーストラップが付属し、スティール製モデルにはポリッシュ仕上げ半マルタ十字のスティール製フォールディングクラスプ、ゴールド製モデルにはポリッシュ仕上げ半マルタ十字のゴールド製クラスプがそれぞれ組み合わされています。


フィフティーシックス・デイ/デイト

 ステンレススティールまたは18K(5N) ピンクゴールドの直径40mmケースを採用し、日付と曜日にパワーリザーブ表示が加えたこのモデルに搭載されているのは、自動巻きムーブメントのキャリバー 2475 SC/2です。ストップセコンド機能に加え、9時位置に曜日、3時位置に日付、6時位置にパワーリザーブ表示が備わっています。

 サファイアクリスタルの透明なシースルーケースバックから見える、オープンワークを施した22K ゴールド製ローターは、回転機構にセラミック製ボールベアリングが組み込まれているので注油の必要がなく、ムーブメントの寿命を延ばします。

 コレクションに共通するスタイルを忠実に守る文字盤は、オパーリン(中央)とサンバースト(外周)の効果でモノトーンの表情が際立ち、さらにスネイル仕上げを施した 2つのサブダイヤルによってコントラストが強調されています。このモデルも、文字盤に配されたアラビア数字とインデックス、時針と分針はゴールド製という特徴を備えています。アリゲーターレザーストラップが付属し、スティール製モデルにはポリッシュ仕上げ半マルタ十字のスティール製フォールディングクラスプ、ゴールド製モデルにはポリッシュ仕上げ半マルタ十字のゴールド製クラスプがそれぞれ組み合わされています。


フィフティーシックス・コンプリートカレンダー

 コレクションのハイライトを飾るのは、コンプリートカレンダーが備わるこのモデルです。オパーリン(中央)とサンバースト(外周)の効果によって演出された、控えめでエレガントな趣のモノトーンの文字盤の背後には、目の肥えた時計愛好家やコレクターの間で非常に評価の高い複雑機構が組み込まれています。その日付、曜日、月を表示するコンプリートカレンダーとムーンフェイズ機構を動かすのは、自動巻きムーブメントのキャリバー 2460 QCL/1です。22K ゴールドにオープンワークを施し、マルタ十字のモチーフを配したローターを備えるこのムーブメントの作りは精巧を極め、ムーンフェイズ表示は、一般的なモデルでは3年毎に修正を要するのに対し、122年に一度で済むという高精度です。

「フィフティーシックス」コレクションの特徴を成すモノトーンダイヤルは、12時位置に2つ並んで置かれた曜日と月を表示する四角い窓がアクセントを添え、日付はゴールド製のセンター針によって指針式に示され、そして6時位置にはブルーの夜空に18K ゴールド製の月を配したディスクでムーンフェイズが表示されます。

 直径40mmのケースは、ステンレススティールと18K(5N) ピンクゴールドの2種類があり、文字盤のアラビア数字とインデックス、時針と分針はいずれもゴールド製です。時計に付属するアリゲーターレザーストラップは、スティール製モデルではポリッシュ仕上げ半マルタ十字のスティール製フォールデ ィングクラスプ、ゴールド製モデルではポリッシュ仕上げ半マルタ十字のゴールド製クラスプが組み合わされています。「フィフティーシックス・コンプリートカレンダー」は、まさにヴァシュロン・コンスタンタンならではのスタイリッシュで上品な感覚と高度な複雑機構が完璧に融合されたモデルなのです。


(写真右上から順に)

フィフティーシックス・オートマティック

Ref.:4600E/000R-B441
ケース径:40.0mm
ケース厚:9.6mm
ケース素材:18K ピンクゴールド
防水性:3気圧 (約30m)
ストラップ:ブラウンのミシシッピ・アリゲーターレザー、18K ピンクゴールド製クラスプ
ムーブメント:自動巻き、Cal.1326(自社開発・製造)、毎時28,800振動、約48時間パワーリザーブ、25石
仕様:時、分、センターセコンド、日付、サファイアクリスタルのシースルーケースバック、18K ピンクゴールド製アラビア数字、蛍光塗料を施した18K ピンクゴールド製インデックス
予価:2,210,000円(税抜)
発売予定:2018年9月

Ref.:4600E/000A-B442
ケース径:40.0mm
ケース厚:9.6mm
ケース素材:SS
防水性:3気圧 (約30m)
ストラップ:レーのミシシのミシシッピ・アリゲーターレザー、SS製フォールディングクラスプ
ムーブメント:自動巻き、Cal.1326(自社開発・製造)、毎時28,800振動、約48時間パワーリザーブ、25石
仕様:時、分、センターセコンド、日付、サファイアクリスタルのシースルーケースバック、18K ホワイトゴールド製アラビア数字、蛍光塗料を施した18K ホワイトゴールド製インデックス
予価:1,330,000円(税抜)
発売予定:2018年9月


フィフティーシックス・デイ/デイト

Ref.:4400E/000R-B436
ケース径:40.0mm
ケース厚:11.6mm
ケース素材:18K ピンクゴールド
防水性:3気圧 (約30m)
ストラップ:ブラウンのミシシッピ・アリゲーターレザー、18K ピンクゴールド製クラスプ
ムーブメント:自動巻き、Cal.2475 SC/2(自社開発・製造)、毎時28,800振動、約40時間パワーリザーブ、27石
仕様:ジュネーブ・シール取得、時、分、センターセコンド、日付、曜日、パワーリザーブ表示、サファイアクリスタルのシースルーケースバック、18K ピンクゴールド製アラビア数字、蛍光塗料を施した18K ピンクゴールド製インデックス
予価:3,690,000円(税抜)
発売予定:2018年9月

Ref.:4400E/000A-B437
ケース径:40.0mm
ケース厚:11.6mm
ケース素材:SS
防水性:3気圧 (約30m)
ストラップ:ダークグレーのミシシッピ・アリゲーターレザー、SS製フォールディングクラスプ
ムーブメント:自動巻き、Cal.2475 SC/2(自社開発・製造)、毎時28,800振動、約40時間パワーリザーブ、27石
仕様:ジュネーブ・シール取得、時、分、センターセコンド、日付、曜日、パワーリザーブ表示、サファイアクリスタルのシースルーケースバック、18K ホワイトゴールド製アラビア数字、蛍光塗料を施した18K ホワイトゴールド製インデックス
予価:1,970,000円(税抜)
発売予定:2018年9月


フィフティーシックス・コンプリートカレンダー

Ref.:4000E/000R-B438
ケース径:40.0mm
ケース厚:11.6mm
ケース素材:18K ピンクゴールド
防水性:3気圧 (約30m)
ストラップ:ブラウンのミシシッピ・アリゲーターレザー、18K ピンクゴールド製クラスプ
ムーブメント:自動巻き、Cal.2460 QCL/1(自社開発・製造)、毎時28,800振動、約40時間パワーリザーブ、27石
仕様:ジュネーブ・シール取得、時、分、センターセコンド、コンプリートカレンダー(日付、曜日、月)、高精度ムーンフェイズ(月相と月齢)、サファイアクリスタルのシースルーケースバック、18K ピンクゴールド製アラビア数字、蛍光塗料を施した18K ピンクゴールド製インデックス、18K ピンクゴールド製ムーンフェイズディスク
予価:4,070,000円(税抜)
発売予定:2018年9月

Ref.:4000E/000A-B439
ケース径:40.0mm
ケース厚:11.6mm
ケース素材:SS
防水性:3気圧 (約30m)
ストラップ:ダークグレーのミシシッピ・アリゲーターレザー、SS製フォールディングクラスプ
ムーブメント:自動巻き、Cal.2460 QCL/1(自社開発・製造)、毎時28,800振動、約40時間パワーリザーブ、27石
仕様:ジュネーブ・シール取得、時、分、センターセコンド、コンプリートカレンダー(日付、曜日、月)、高精度ムーンフェイズ(月相と月齢)、サファイアクリスタルのシースルーケースバック、18K ホワイトゴールド製アラビア数字、蛍光塗料を施した18K ホワイトゴールド製インデックス、18K ホワイトゴールド製ムーンフェイズディスク
予価:2,460,000円(税抜)
発売予定:2018年9月

ヴァシュロンコンスタンタン スーパーコピー専門店