スーパーコピー時計,ブランドコピー通販,スーパーコピーブランド専門店
ホーム >> ニュース >> 経典の赤い文字ロレックスカキ式恒动海を型

経典の赤い文字ロレックスカキ式恒动海を型
リリース日:2017/3/28 18:22:57
今年バーゼル国際時計展で、ロレックススーパーコピー発売の新世代のカキ式恒动海を型(Oyster Perpetual Sea-Dweller)腕時計。自ロレックス1967年発売初のカキ式を恒动海型、ごじゅう年、この項腕時計とされ、潜水腕時計専門の伝奇。
新型カキ式恒动海を型腕時計、43ミリケース、配備タブ技術をリードするロレックス3235型ムーブメント、このムーブメントは初めてロレックス専門の腕時計を採用。便利さのために読み取りカレンダーも、初于蓝水晶鏡面さん時位置足を付けるた窓凸レンズ。文字盤の上の経典の赤い文字「Sea-Dweller」モデルを参考に自首海型腕時計。
リストを備え扣锁冠に三三重防水システム、しっかりゼンマイに匹敵するケースは、防水性潜水艦ハッチ。表冠受け表冠肩掛け保護、この表冠肩掛けと中間ケース一体。
防水時計もいち、220メートル(よんしよ、000フィート)、カキ式恒动海を型腕時計専門深海潜水先駆設計•。深海潜水腕時計の名には、以下のロレックスイノベーション発明:ヘリウムのバルブ。ロレックスは1967年にヘリウムのバルブ取得に特許を取得。減圧期間は深く、気圧が上昇して、この時、設計の巧みな安全バルブが調節ケース内部の圧力を確保しながら、腕時計が有効に防水。
カキ式恒动海型の一方を回転ろくじゅう分目盛ベゼル、ダイバーが自分のダイビングを身につけると減圧時間は、正確には安全。この表の配備はロレックス開発の特許黒Cerachrom字界を吹きやすい損失のセラミック製で、紫外線を浴びても色あせない。ロレックス採用PVD(Physical Vapour Deposition、物理蒸着法)でコーティングの目盛にめっき層のプラチナフィルム。流麗なブラック文字盤組立特大のChromalight夜光指針と時間マーク、全て塗り夜光物質が、闇の中で配布持久の靑い光に、明らかに読みやすい。
カキ式恒动海を配備3235型型ムーブメントは、この新世代ムーブメント全はロレックス開発製造。この自動的には、自動チェーンの機械のムーブメントは、製表プロセスの頂点に堪ている。この指ムーブメントじゅうよん件の特許を持つ、正確で、パワーリザーブ、耐震耐磁、便利と信頼の各方面はすべて非常に優れ、完璧ロレックスの完璧な技術を展示。このムーブメント配置ロレックス新型の特許Chronergy逃げシステム。新捕えるシステムはニッケル燐ででき、効率的に信頼性、そして磁場の干渉を受けない。
発条摆轮モジュールは腕時計の心臓の部品を搭載してロレックス特許靑Parachrom糸遊、この発条をロレックス鋳造独特の合金制、干渉を受けない磁場のあまり、耐震力よりも高い10倍伝統糸遊。ロレックス末圏は確保どの位置が規律保持発条。ムーブメントを搭載し3235型自動的にし恒动陀を並べモジュールは、ムーブメントに鎖。バネ箱の新構造と逃げシステムの優秀な効率を3235型ムーブメントのパワーリザーブは約ななじゅう時間。