スーパーコピー時計,ブランドコピー通販,スーパーコピーブランド専門店
ホーム >> ニュース >> ロレックス――カキ式恒动ヨット名仕型II「2017バーゼル時計展新型」

ロレックス――カキ式恒动ヨット名仕型II「2017バーゼル時計展新型」
リリース日:2017/3/23 15:17:45
船長は腕時計
ロレックス発売する新型カキ式恒动ヨット名仕型II(Oyster Perpetual YACHT-MASTER II)の腕時計、このヨットレースタイマー時計優れて、もっぱらヨットファンとシニア航海士設計。ヨット名仕型II腕時計配備新型針と文字盤だけでなく、ロレックス専門を維持した腕時計の一貫している風格で、しかも読む時より明確、見た目は抜群。新型の文字盤のじゅうに時に配置する三角形時間マーク、時位置は配置長方形時間マーク、ろくどんな角度も読む時、はっきり。時計の針が小圈末端夜光、こんなにはっきりと分針区分に読んだ時。新型ヨット名仕型IIに備えて以下のデザイン:904L鋼の選択肢は、永遠にバラ鋼項(904L鋼と18ct永遠バラ金の組み合わせ)18ct黄金金や18ct白、黄金金。
「2017バーゼル時計展新型」ロレックス――カキ式恒动ヨット名仕型II
同様にすべてロレックス腕時計、新型ヨット名仕型IIを獲得してくれロレックス2015年のトップ天文台の認証を取得し、保証腕時計装着時発揮できるトップ性能。
「2017バーゼル時計展新型」ロレックス――カキ式恒动ヨット名仕型II
新特徴
専門家の腕時計の針
12時位置配置三角形のパートタイムマーク
6時位置に長方形のパートタイムマークを配置する
独自の機械記憶が逆数カウントダウン機能
ヨット名仕型II腕時計は2007年発売の1項の専門ヨットレースクロノ腕時計、は一つのロレックス独自の機能:機械記憶預設カウントダウン機能を確保するため、腕時計の実行中と大会カウントダウン同期。この機能は帆船の試合の正確な時間の需要によって需要を設ける。試合開始の開始プログラムでは、正確に出発の時間を把握する必要があります。技術的にはとても複雑だが、使いやすいでは:Ring Command回転アウトコース設定をロックカウントダウン。RingCommandアウトコースはロレックス外輪と開発は、ムーブメントの間の革新インタラクティブインタフェース。ヨット名仕型II腕時計設定可能だいちじゅう分までカウントダウンを通じて、内の機械メモリ機能、再設定は同じ時限までのカウントダウン。カウントダウンが起動後、随時大会カウントダウンによって正確な調整をして。
「2017バーゼル時計展新型」ロレックス――カキ式恒动ヨット名仕型II
カキ式のケースは、防水象徴ヨット名仕型IIのカキ式保証もひゃくメートル防水ケース(330フィート)は丈夫で、モデルの作。独特の形状の中間のケースは、塊状ソリッド18ct金や904L鋼鋳物しがたい腐食。三角坑紋キャップはブランド専属の特殊工具ゼンマイを密封して、ケースだけで、そのロレックス表匠が開けてこそムーブメント。リストを備え扣锁冠に三三重防水システム、しっかりゼンマイに匹敵するケースは、防水性潜水艦ハッチ。表冠受け表冠肩掛け保護、この表冠肩掛けと中間ケース一体。鏡面はブルー水晶で、かすめ取ってはならない。ヨット名仕型IIの防水ケースを高精度カキ式ムーブメントの最優秀防護。